山口義行・公式WEB

Yamaguchi-yoshiyuki.net

退職記念号♪2018.02.28

2月 28th, 2018

『立教経済学研究』「山口義行教授記念号」と記名され、当人の退職に関して寄稿されたり、当人のこれまでの業績を中心に、人となりも含めた報告文が載ったりします。
退職者にとっては大変名誉でもあり、嬉しい記念号なのです。

山口教授が指導した院生であり、同僚でもあったE教授が、退職号刊行に合わせて一年かけた労作だったそうです。
山口教授は自分のこれまでの論文を全て読んだ上で、簡潔明瞭にまとめられていたと感動してました。


この時も私に・・・
『すごいよE君は・・・僕は久留間先生の時にだって、こんなにやっていなかったよ・・・』
と、感動とともに亡くなられた恩師への後悔の念を噛みしめているようでした。

もうとっくに刊行されて、知り合いにも配りたいと何冊か追加注文していたのですが・・・
その本の贈呈式が今日あるというのです。

『お昼に経済学部長室で贈呈式があって、その後お弁当かなんか食べるだけだよ。』と言っていた山口教授を
数か月乗らなかったらホコリまみれになっているマーチで大学まで送りました。((´∀`))ケラケラ
山口教授を降ろして、バッテリー充電にもなるしと行きつけのGSに戻り洗車、待ち合わせ場所の松本楼に戻りました。
もしかして松本楼でかち合った時には「知らんぷりね」と言っていたのに・・・

水曜日の昼間というのに満席!
『今数人の方がお待ちになっていて・・・。』
「何分くらい待てば席が空きますかね?」

などととやり取りしていたら、なんと目の前の10人くらいで囲んでいるテーブル席で食事しているじゃないですかぁ~。(笑)
丁度一人不参加だということで席が空いてますからと言われ、一緒にランチご馳走になっちゃいました。(-_-;)A


終わって帰る山口教授がいいました。
『僕は今までこういう会には参加してこなかったのに・・・
教授会だったからと言って、あんなに集まってくれたんだよ。
立教はホントに優しい人ばかりだなぁ~。』

そうですねぇ~。あなた以外の人達は皆さん立教精神に溢れていますよ。
何事も終わったあとに知って感動しても、遅いですよねぇ~。( ̄ー ̄)ニヤリ

山口義行・公式WEB

Yamaguchi-yoshiyuki.net