山口義行・公式WEB

Yamaguchi-yoshiyuki.net

続:使う側が見えてない?2017.12.02

12月 3rd, 2017

テレビが映らなくなった事件では、翌日のチェック・アウト時に
グレードアップ追加料金6000円も取られなかった。
『テレビが映らなくなった』と言ってよかった。(*^^)v
『もういいやっ!』とそのままにしてたらこうはならなかったものねぇ~。
((´∀`))ケラケラ

で・・・
この写真の右側にあるこげ茶の引き出しですが、『使う側が見えてない』という点で、購入以降〇十年我慢しながら使ってた三面鏡の下半分です。
真ん中の鏡裏が小物入れ棚になっていて、それが気に入って買ったのに、使い始めてすぐに問題を自覚しました。

鏡の前にモノを置きっぱなしにしていると、鏡の裏の小物入れが開けないってこと。(-_-;)A
ドレッサー台の上をキチンと片付けて、何も出していない人っているんだろかぁ~。
少なくとも私はそうじゃなかった。(自爆)

買い替えるより、どうせなら解体して使い勝手よくしちゃおうっと♪

モノタロウで180cmの天板とカラーボックス3個購入しました。
それらが届いたので、三面鏡を解体!カラーボックスを組み立てて、配置を整え天板を乗っけるだけ。当初は左右の鏡も外して小物入れ棚を使うつもりでしたが、蝶番ごと接着してあるようで、ネジを外しても鏡が外れなかった。(-_-;)A
そこで代案として、古いカラーボックスを横にして、真ん中の鏡を転倒防止用の金具で横に付けて使うことにしました。
それが上の写真という次第です。<(`^´)>ehhen!

山口義行・公式WEB

Yamaguchi-yoshiyuki.net