山口義行・公式WEB

Yamaguchi-yoshiyuki.net

長続きしない・・・2017.02.13

2月 13th, 2017

都電沿いのマンションの一階で三店舗並んでいるのに、
どういうわけかその内の一つだけが長続きしない。

つまり、ある日気付いたらシャッターが下りたままになっている・・・
なんと4度も続いてしまったのだ。
今回は特にお気に入りのカレーのお店だったので残念です。

最初は天然鰻のかば焼きが美味しかったお店。
鰻が好きな山口教授がお気に入りにしていたのに
なんかお父さんが病気になったかなんかの理由で
戻ってお店を継ぐということだったか・・・
そこを閉店してしまった。

カレーナンしかし、店舗外観は全く変わらないまま再オープン。
サラリーマンを脱サラしてラーメン屋を始めたというのだが・・・
数か月で閉めてしまったのは『あのまずさではね』と納得の閉店だった。
その後もほぼ同じ外観で居酒屋風なお店になったらしいが、私達は一度も行かない内に閉店していた。
その後に、和風店舗の外観はそのままだけれど、看板だけはカレーハウスというお店が開いた。
カレー好きの私としてはすぐには行かずに、一年ほど経過していたか一人で入って、
お気に入りのお店になった。


店内は飾りはネパール国旗や写真や民芸品で飾られてはいるものの
内装はほぼ和風のままだったし、什器類もカレー用のステレンス器以外は
ほぼ和風のままのを使っていた。
ずっと居抜きのまま営業され続けているのが、
この店舗だけ早い閉店となる原因なのかどうかは分からない。

でも、最初のうなぎ屋と同じく、このカレーのお店の閉店を知らされた山口教授は
驚きとともに残念がっていた。

山口義行・公式WEB

Yamaguchi-yoshiyuki.net