山口義行・公式WEB

Yamaguchi-yoshiyuki.net

執筆活動「2017」

10月 5th, 2017

 

『スモールサン・ニュース』

 

  • 2017年11月号
    巻頭対談  11月20日(月)配信予定
    巻頭論文  11月20日(月)配信予定
    山口義行の「景気を読む」第107回 11月20日(金)配信予定
    連載/知っとこNews11月6日(月)配信予定

 

  • 2017年10月号
    巻頭対談  10月20日(金)配信予定
    巻頭論文  10月20日(金)配信予定
    山口義行の「景気を読む」第106回 10月20日(金)配信予定
    連載/知っとこNews ①早ければ5~6年後にもEV量産~日米欧のメーカーが計画
    ②EV化の打撃と期待~東海では35%が「打撃」と回答』

 

  • 2017年9月号
    巻頭対談  自動車の”未来”と中小企業 ~EV化は何をもたらすのか~』
    巻頭論文 “正確な情報”を”的確に伝える”のが「アラート」だ!
              ~「ミサイルの不安」を煽るだけになっていないか~』
    山口義行の「景気を読む」第105回  製造“好調”、消費“伸び悩み”、住宅“転機”
    ・「製造業の好調」映す大企業景気~17年10-12月期がピークか~
    ・好況続く工作機械受注
    ・自動車のイノベーションが今は景気にプラスに貢献しているが・・・
    ・消費は一進一退で「伸び悩み」
    ・「転機」の兆候示す新設住宅着工』
    連載/知っとこNews①株式市場が金融緩和策の「出口」に神経をとがらす9月が始まった
    ②アパートローン急減速、4-6月期15%減』

 

  • 2017年8月号
    巻頭山口インタビュー   “ぬるま湯資本”の”今” 
             ~「ゆでガエル」にならないために~』
    巻頭論文 (山口担当回ではないので執筆活動としては明記せず)
    山口義行の「景気を読む」第104回 “一時的”との見方が多い4-6月期GDPの高成長  ~「“内需”に支えられた高成長」の実態は?~
    ・「4%成長は追い風参考記録だ」(日経新聞)
    ・「息切れ」近い? ~「買い替え需要」
    ・「背伸び消費」のあやうさ
    ・「新型車投入効果」の一巡
    ・公共投資は先細り、住宅着工にも変化の兆し
    ・期待は設備投資だが・・・』
    連載/知っとこNews 迫る自動車業界100年ぶりの大変革  ~中小企業は大丈夫?~
     約4割の部品が不要になるといわれている自動車のEV化。そのEV化が加速度的に進行していくとする予測が現実味を帯びてきている。2017年のEVの世界販売は68万台だが、25年には5倍の370万台に膨らむと予測されている。すでにフランスに続きイギリスも、2040年までにガソリンなど化石燃料で走るエンジン車の販売を禁じる方針を発表した。またEV化は、トヨタをはじめ日本企業の優位性を奪うことになるとする予測もある。自動車は日本経済の基幹産業であり、関連事業で多くの中小企業が生きている。一大変革に向けて、中小企業はどんな準備を進めているのだろうか。』

 

  • 2017年7月号
    巻頭対談 「中国特需」を問う!  ~「IT景気」,「工作機械活況」の”裏側”~』
    巻頭論文  ”一強の揺らぎ”を議会制民主主義の復活に繋げよ! ~求められる民進党の「改造」~』
    山口義行の「景気を読む」第103回 業況の「改善」に広がりがみられるものの、景気は「上昇軌道」に乗れず
    ・「改善」に広がりはみられるものの・・・
    ・中小企業家同友会の調査で、業況が再びマイナスに転じた「建設業」
    ・消費支出は14カ月連続マイナス~夏のボーナスも減少~
    ・設備投資の先行指標「機械受注」~政府が8か月ぶりに基調判断を下方修正~
    ・中国景気のトーンダウンにも要警戒』
    連載/知っとこNews 米新車販売、減少局面入り鮮明に
    先月号の「景気を読む」のコーナーで、アメリカの自動車販売の落ち込みが深刻化していく可能性が高いと述べたが、17年1~6月期の新車販売が前期比2.1%減。8年ぶりの減少となったことが明らかになった。ちなみにトヨタは3.6%減である。日本の製造業への影響が懸念される。』

 

  • 2017年6月号
    巻頭レポート スモールサン会員アンケート ~ネットワークを活かす!~』
    巻頭論文 今、ニッポンの”品性”が問われている! ~大丈夫なのか? 政治、メディアそして国民~』
    山口義行の「景気を読む」第102回 ふらつきながら「足踏み」続ける景気
    ~4-6月期企業景況感軒並みマイナス~
    ・法人企業景気予測調査で4-6月期は軒並みマイナス
    ・アパートローンが急減速
    ・減退し始めたアメリカの消費
    ・中国特需に沸く工作機械業界の行く方』
    連載/知っとこNews 
    ①アパートローン減速~なおも建築続き、空室率上昇~
    ②「中国特需」~活況呈する工作機械業界の背景~』

 

  • 2017年5月号
    巻頭対談  「一帯一路」「新常態」「共産党大会」 ~中国経済の動向と日本への影響~』
    巻頭論文   (山口担当回ではないので執筆活動としては明記せず)
    山口義行の「景気を読む」第101回 景気の実態は「足踏み」~GDP統計に惑わされるな~
    ・1-3月期GDP成長率~「実質」は2.2%増だが、「名目」は0.1%減~
    ・「持ち直し」が見られない消費、「足踏み」続く設備投資
    ・期待は「半導体関係」の輸出』
    連載/知っとこNews  16年の倒産・廃業の合計件数は3万8000件
    ~アベノミクスがスタートする前の2011年と同水準~』

 

  • 2017年4月号
    巻頭座談会 売れる営業マンの育て方~あらためて「営業とは何か」を考えてみよう!~』
    巻頭論文 老舗の流儀~”「虎屋」社長と「エルメス」前副社長の対談”を読む~』
    山口義行の「景気を読む」第100
    回 揺れる為替」で「揺れる景気」
    ~トランプラリー終了後の日本景気
    ●118円から108円へ~トランプで揺れるドル円相場~
    ●アメリカ経済の先行きに陰り?
    ●トランプ政権の口先介入
    ●「3つの注目点」のその後は』
    連載/知っとこNews ①住宅ローン金利一斉引き上げ~「マイナス金利時代」の終焉~
    ②日銀短観~足下改善も先行き見通し悪化』

 

  • 2017年3月号
    巻頭対談 (山口担当回ではないので執筆活動としては明記せず)
    巻頭論文 (山口担当回ではないので執筆活動としては明記せず)
    山口義行の「景気を読む」第99回
    「息切れ」感が見え始めた景気~注目点は3つ~
    ●再び景況感が悪化しはじめた! ~1-3月期「法人企業景気予測調査」~
    ●昨年後半の「回復」に“息切れ”
    ●米中ともに自動車販売は減速
    ●注目点1――電子部品の好調がいつまで続くか
    ●注目点2――落ち込み懸念増す住宅建設
    ●注目点3――金利動向』
    連載/知っとこNews (1)アメリカ新車販売落ち込み続く
    (2)米新車販売1.1%減』

 

  • 2017年2月号
    巻頭対談  ”空室問題”に挑む中小企業
               ~中小企業が担う「ソリュージョン・ビジネス」~』
    巻頭論文  トランプ大統領と日本経済 ~日米首脳”蜜月”の代償は?~』
    山口義行の「景気を読む」第98回 強まる“外需依存”と高まる“リスク”
    ・内需冴えず、外需依存強まる
    ・中国でもアメリカでも今の自動車販売は落ち込みが予想される
    ・「国境税」というリスク
    ・日本の金利上昇リスク』
    連載/知っとこNews 日銀の金利上昇抑制力に“疑問符”がつき始めた!』

 

  • 2017年1月号
    巻頭対談  JICA副理事長VSスモールサン主宰 ~日本の中小企業の国際貢献と海外ビジネス~』
    巻頭論文 「4年で雇用250万人増」の中身を問う  ~本当に”アベノミクスの効果”なのか?中小企業の人手不足はどうなるのか?~』
    山口義行の「景気を読む」第97回 揺れる市場、不透明な景気先行き
    ・揺れる市場
    ・「便乗相場」の限界
    ・いよいよ飛び出した「トランプ氏の“ドルは強すぎる”発言」
    ・日本の不動産投資にブレーキをかけた中国政府!
    ・「消費」は低迷、「生産」は「まだら模様」、「先行き」は不透明』
    連載/知っとこNews ①事業承継、経済産業省が指針作成
    ②“日銀買い”で「ゆがむ株価」
    ③大手銀行、住宅ローン金利引き上げ』

山口義行・公式WEB

Yamaguchi-yoshiyuki.net