山口義行・公式WEB

Yamaguchi-yoshiyuki.net

執筆活動「2015」

12月 31st, 2015

『雑誌掲載』

 

  • 「『三本の矢』が中小企業から活力を奪っている」『文芸春秋オピニオン2015年の論点100』
  • 「検証 アベノミクスという『幻想』」『ひろばユニオン』2015年12月号

 

『スモールサン・ニュース』

 

 

 

 

  • 2015年9月号
    巻頭対談 “マイナンバー制度”への対応は?
       ~BS11「中小企業ビジネスジャーナル:マイナンバーについて考える」から~』
    巻頭論文 株価下落の背景と”世界同時不況”の可能性
    山口義行の「景気を読む」 第81回現実味を帯びてきた「景気下降の加速」~中国経済失速で、“けん引役”失う世界経済~
     ●8月の景気ウオッチャー調査のDI値が大幅悪化~好・不況の分かれ目となる「50」を7か月ぶりに下回る~
     ●深刻な中国景気失速の影響~「納品ストップ」「中国マネー逆流」の声も!~
     ●政府は「緩やかな回復基調が続いている」というけれど・・・~生産、消費、輸出は低迷。設備投資にも“停滞感”が~
     ●“けん引役”失う世界経済~世界経済は低迷期に突入か~
    連載/知っとこNews9月号(1)中国経済低迷の理由は「過剰生産能力」~短期の景気回復は無理~
                 (2)世界同時株安から世界同時不況へ?』

 

  • 2015年8月号
    巻頭対談 “情報セキュリティ”を考える~中小企業にも迫る情報漏えいの危険~
    巻頭論文 自由民主党の「゛自由と民主主義」を問う ~安倍首相の『70年談話」、武藤議貴也議員の発言、自民党憲法草案~』
    山口義行の「景気を読む」第80回 
    ・今年前半は「ゼロ成長」か!?~今後、「景気下降」が鮮明化する可能性も~
    ・4-6月期GDP成長率マイナス1.6% ~「緩やかな下降局面にある」とした“スモールサン景気判断”の正しさが実証された~
    ・輸出や消費の低迷は続く~設備投資計画も下方修正の可能性大~
    ・注目は、人民元切り下げの影響 ~縮小が予想される「中国マネーによる不動産投資」と「爆買い」~』
    連載/知っとこNews8月号 中国政府、「元安誘導」の可能性~変動幅拡大を表明~
     7月に起きた中国株価の下落以来、中国マネーの動向に注目が集まっています。
    スモールサン・ニュース前月号の「巻頭対談」では、「株価動向」よりも
    「人民元相場」の方が日本への中国マネーの動きにより大きな影響を与える、
    また中国政府が株価暴落を機に「元安」誘導に舵を切る可能性があるといった
    ことが話題になりました。
     同ニュース配信の5日後、日本経済新聞が下記のように「中国政府が人民元の
    変動幅拡大の方針を表明した」と報じました。対談での予想が的中した形になりました。
    今後元安が進行すれば、中国マネーの日本流入が細る可能性があります。
    中国マネーへの依存が高まっている日本経済にとって、これは大きな影響を与えます。
    経営者の皆さんも、今後の「人民元」相場の動向に注意を払うようにしましょう。』

 

 

 

 

 

 

 

  • 2015年1月号
    巻頭対談 アメリカ経済の”今”~アメリカは日本の景気を引き上げてくれるのか⁈~
    巻頭論文 “思考”を鍛える!~前進はむしろ後退である~②
    山口義行の「景気を読む」第73回
    今年も「強気予想」に反して、景気悪化!?~「アベノミクスによる”円安消費不況”」到来に警戒を~』
    ・またぞろ溢れる「強気予想」~繰り返される「3つの勘違い」~
    ・“勘違い”① :「大企業が儲かれば、景気が良くなる」という思い込み~上場企業が「3月期決算は最高益だから、景気が良くなる」と報じるメディア~
    ・“勘違い”② :「円安になれば、輸出が増えて景気が良くなる」という思い込み~実績無視して「円安で成長率が上がる」と予測~
    ・“勘違い”③ : 「物価が上がれば、消費が増える」という思い込み~今や「庶民の敵」と化した日銀~
    ・アメリカの景気回復は日本経済にとって本当にプラス要因なのか
    ・「中小企業を取り巻く経済環境は悪化する」という予測の下で、生き抜くための経営戦略を!』
    連載/知っとこNews1月号
    ①与党の税制改正大綱が決定 ~中小企業増税は先送り~
    ②値上げラッシュ ~消費力減退で景気下降も~』

山口義行・公式WEB

Yamaguchi-yoshiyuki.net