山口義行・公式WEB

Yamaguchi-yoshiyuki.net

執筆活動「2020」

1月 6th, 2020

 

『雑誌掲載』

 

『スモールサン・ニュース』

  • 2020年1月号
    巻頭対談  1月20日(月)配信予定
    巻頭論文 1月20日(月)配信予定
    山口義行の「景気を読む」第131回 1月20日(月)配信予定
    連載/知っとこNews1月号 「薄明かり」探し求める日経新聞 ~停滞感強まる足下の景気~
     景気の停滞感が強まる中、日本経済新聞は「薄明かり」を必死に探している。
    昨年11月の鉱工業生産指数は前月比0.9%の低下、2カ月連続の低下となった。10~12月期の生産は6年半ぶりの低水準となる見通し。11月の小売販売額も前年同月比2.1%減。前回の消費税率引き上げから2カ月目にあたる2014年5月の0.4%減より減少率が大きかった。設備投資の動向を示す機械受注も11月は前月比6.0%の減少だった。
    日経新聞の下記の記事は、こうした現状を指摘しながら、他方で「停滞に薄明かり」が見られていることを強調する。根拠は2つ。1つは、電子部品・デバイスの生産が11月に0.1%増と、2カ月続けて増産となったこと、いま1つは11月に自動車の生産が4.5%増えたこと。はたして、日経新聞が期待するように、これらが景気の先行きに明るさを生むことになるのかどうか。注視していきたい。』

山口義行・公式WEB

Yamaguchi-yoshiyuki.net